menu_title
NewsShop ListSupportCompany

    TOP > Support > Q & A > ARMSTYLE AM2 Series

Q and A
ARMSTYLE AM2 Series
Q.
安全対荷重とはどういった数値ですか?
A.
アームスタイルの製品ごとに表示している安全対荷重は、アーム本体+ディスプレイの荷重に耐え得る十分な強度を持った天板、または壁面に設置した際に製品自体が保持可能なディスプレイ重量の数値です。
それぞれの製品に表示されている安全対荷重以下のディスプレイを設置いただければ、アームを最前面まで延ばした状態でも本来の機能性を損なうことなく快適にご使用いただけます。
※設置するディスプレイ本体の重量は、ディスプレイ付属の取扱説明書でご確認ください。
 本製品を使用した結果に起因するディスプレイの落下や故障、けが等、弊社では一切の責任を負いかねます、予めご了承ください。
Go Top
Q.
AM2シリーズにはどのサイズのディスプレイまで設置可能ですか?
A.
AM2シリーズが採用している水平アームの先端には、“1台あたり8Kg”までのディスプレイを設置することが可能です。
現在販売されている一般的な液晶ディスプレイで22インチ程度,、製品によっては26インチまで設置可能です(弊社調べ)。
※設置するディスプレイ本体の重量は、ディスプレイ付属の取扱説明書でご確認ください。
 本製品を使用した結果に起因するディスプレイの落下や故障、けが等、弊社では一切の責任を負いかねます、予めご了承ください。
Go Top
Q.
AM2シリーズが採用している水平アームの特長について教えてください
A.
従来より普及しているクレーンアームタイプでは、ディスプレイの奥行き位置を調整すると、その構造からディスプレイの高さ位置が強制的に上下していました。
しかし、AM2シリーズが採用している水平アームは、設置したディスプレイの高さ位置を変えずにディスプレイの奥行き位置を調整することができます。例えば、机の上を広く使えるアームをコンパクトに収めた状態から、ディスプレイを手前に引き出した作業環境へ効率よく復旧することが可能です。
Go Top
Company title



トップニュース製品情報ショップ販売店サポート会社概要サイトマップリンクについてOEMのご案内(法人のお客様向)